月別アーカイブ: 2015年6月

フェイシャルケアに使う化粧品の基本

顔のたるみを取って小顔になるためにも、基礎化粧品を使ってスキンケアを行う際には、使う順番を考えてケアしていきましょう。どんなに高価な化粧品であったとしても、使う順番が適切でないとその恩恵を受けることはできません。

化粧品は大きく分けると、水系統と油系統の成分からつくられています。大部分が水および水に溶ける成分で作られている化粧品が化粧水です。化粧水よりもさらに美容成分をより多く配合したものが美容液で、水系統の成分が少なく油系統の成分が多いものが乳液、さらに油系統成分が多いものがクリームとなります。

肌に効率よく美容成分を浸透させるためには先に水系統の成分を肌に送り込み、それを蒸発させないように油系統の成分でパッケージするというのが基本の流れです。油系統の成分を先につけてしまうと肌にフタをつけてしまうことになるので、水系統の成分が浸透しにくくなります。使う化粧品が変わったとしても、まずは水系統の成分が多い化粧水や美容液を先につけ、その後に油系統の成分が多いクリームや美容液をつけることを覚えておきましょう。